待酔草子
酔っ払いのタワゴトは真に受けないほうが吉
no_title

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.01.26 Monday | - |
no_title
だけどやっぱり
キミの願いは神さまに 私の望みは悪魔に祈る
2009.01.26 Monday | comments(26) |
no_title
「よう」
「あれ?」
「偶然だね、何してたの?」
「うん、ちょっと」
「飲んでたんだ?」
「まあね」
「相変わらずだね」
「うるさいよ」
「…で?このあと予定は?」
「特にないけど?」
「じゃあ今から行っていい?」

返事も待たずに停めるタクシー 挙げた左手に光る指輪

「そう云えば、こんなトコで何してたの?」
「何って俺、会社ソコだもん」

振り仰ぐ夜空 腰にまわる手 ふさぐ唇 キミの頭上 不実と書かれた紅い文字
2009.01.26 Monday | comments(0) |
no_title
年末に帰るって言っただけで何この実家のフィーバーぶり。手術痕が痛むだろうに何ミカンとか箱買いしてんの?持たなくて良いから、何してんの。酒も良いから、ハタハタも良いから、ラムとか探しに行かないでよ。私ただ帰るだけなのに。ただただ家に行くだけなのに。迎えに来なくて良いってば。お構いなくって良いってば。

歓迎されるほど、こっちで何にもしてないから。待っててくれるほど、私、何もしてないから。私、何もしてないのに。
2008.12.29 Monday | comments(3) |
no_title
そう私、生まれて初めて人を幸せにしたいって思った。だからアナタと別れたの。だから別れに応じたの。愛してる。心の底から愛してる。同じくらい憎んでる。

愛してる。憎んでる。アナタにメリークリスマス。
2008.12.25 Thursday | comments(0) |
no_title
私には秘めごとなのよアナタにとっては隠しごとでもね
2008.12.05 Friday | comments(2) |
no_title
要らないコメント(『簡単!日額10円!』とかそう云うの)を削除するつもりが、頂いたコメントまで消してしまいました。おかしいよ。なんで全部消えるかなー。チェック欄にチェック入れたヤツだけ削除のはずなのに、おかしいよ!すごいショック。
せっかく頂いたのにスミマセン。以後、もっと気をつけますので許してください…。
2008.09.24 Wednesday | comments(2) |
no_title
「急ぐ」と「焦る」の区別が付いてないのが女
「優しく」と「ゆっくり」の区別が付いてないのが男
2008.07.28 Monday | comments(0) |
no_title
あーもう私なんで私、どうして私はあの人のそばに居ないの私はもう
2008.06.30 Monday | - |
no_title
ずっと大切に仕舞っておきたい、そう云う出来事に限ってどうして、ほんの一瞬のことなのか
2008.06.29 Sunday | comments(0) |
no_title
こうも毎週逢えてしまうときっと来週も逢えるでしょなんて心のどこかが高をくくるのをいやいや待て待てと頭のどこかが否定するけど身体のどこかがキミを探して浮き足立つ。
2008.03.12 Wednesday | comments(0) |
| 1/21 | >>
LOG
OTHER
 about  |  login  |  jugem  |  RSS1.0  |  Atom0.3  |   
ADS